コーチング方針

フォーカスコーチングの重視

  1. 一年間のトレーニングを決める。
  2. 月のテーマ、週のテーマ、その日のテーマを決める。

クリエイティブなプレーヤーの育成

  1. 自分で判断してプレイする力を養う。
  2. ヒントを与えて判断を促す。

全人格的指導

  1. サッカーを通じて、他の事も互いに学びあう気持ちで指導を行う。

試合における考え方

  1. 子ども達にとって試合は最大の楽しみであるが、教える者にとっては日々の練習成果の確認と反省の機会でもあるので、単に勝つことのみにこだわらず、結果を将来に活かしていく。しかしながら、勝つ事は子どもたちの意欲・士気に影響があるので、時にはこだわる事も必要かとも思う。